TEL:049-274-5418

診療時間
月〜金 9:30~13:00 14:30~20:00
土日祝 9:30~13:00 14:00~18:00

  第42話 着色について

お知らせ

第42話 着色について

お口のおはなし

歯の黄ばみについて

着色の原因とは??

歯の着色原因は、内部からの原因と外部

からの原因があります。

•加齢による歯の黄ばみ

•虫歯による色の変化

•外部からの着色

コーヒーやお茶などに含まれる色素が歯の表面に

沈着することでも着色を引き起こします。

これらの外側についた色汚れはご自身で落とす

ことができます。これがステインによる着色です。

ステイン着色の原因になりやすいもの

・コーヒー他

・赤ワイン

・チョコレート

・タバコ

・その他

日常的にコーヒーは多くの患者さん

が口にすることが多いでしょう。

「ステイン」を付着させない方法とは?

歯の表面はつるつると滑沢です。

これは滑沢なことで歯の表面に細菌が

つかないようになっており、清潔な状態を

保てるようになっています。

•表面を傷つけないように

歯の表面が傷ついていると、その細かな傷に細菌や

汚れがつきやすくなり、結果としてステインの沈着に

も繋がってしまうことがあります。

例えば、大きな粒粒が入っている研磨剤などでは

の表面を強く擦ってしまうと、細かな傷が出来やすいです。

しかし汚れを除去するためには研磨剤入りの歯磨き粉が

有効な場合もあります。

生活習慣や歯の状況にあわせて、上手に取りれることが

良いでしょう。

•飲食後の習慣

着色を防ぐこともまた重要です。

コーヒー他、さまざまな飲み物や食べ物に

ステインが含まれています。

これらのものを飲食した後にうがいをしたり

お水をのむことで、ステインの主成分を洗い流し、

ステインの沈着を防止することができます。

ご自身でドラッグストアなどで売っているアイテム

を使用しても良いですが、やはりご自身で全てを

落とすのは限りがあります。

確実に除去するには歯医者さんへの受診をするのが

良いでしょう。当院ではアミノ酸のパウダーと圧縮空気

を利用した機械でステインの除去、歯の汚れの除去を行

っています。

またステインを浮かせて研磨せずに除去できる歯磨き粉

などの用意もあるので、興味のある方はスタッフに訪ねてみてください

また歯の内側による黄ばみはホワイトニングをすることで改善されます。

ホワイトニングも行っているので気軽に訪ねてくださいね。

常に自分の歯は見ているので歯に着色がついても気付きにくいことが

多いので定期的に歯科医院へ検診に行くことがお勧めです。

皆様のご来院おまちしております。

 

ユナイトみよし歯科 歯科衛生士 S.H

PAGE TOP